サブスリーランナーぐちやまのマラソン日記&走るお遍路日記

サブスリーランナーのぐちやまです。お遍路に出かけることにしました。ランナーの端くれである私「ぐちやま」は"ほぼ"走って88ヶ所を回ります。マラソン日記とサブスリー維持に向けた日々のトレーニングについても公開します。

ガチ20kmペース走、最後の追い込み練習で目標クリア【サブスリー日記】

今日は大切な佐倉前のラストのペース走。数日前は、4分05秒から入ってBUして平均4分ちょうどペース…なんてランナー仲間Y氏と語っていたが、サブ45ランナー(ベスト2時間44分)N氏がチャットに割り込んできて

「まどろっこい!最初から4分で行けー!」

とのたまう。うちのクラブは速い奴がエライ、速い奴の言うことを聞け、飲み会の日取りも店も料理も速い奴が決める、と言う超体育会系しきたりがあるようなので(笑、従うことに。

でもN氏はまだ中国華南にいるんだけどね。そしてあろうことか競い合うはずのY氏が、出国してしまった!理由は安室奈美恵さんのコンサートに中国華南で現地日本人で大挙して乗り込むぞという企画に何故か日本から参加したのである。

金も時間もある自由な男は発想が違う。

 

そしてぐちやまは1人になった。

 

いや、正確にはペース走ランデブー仲間がいなくなった。でも一緒に神宮を走ってくれる仲間はいるよん!嬉しいね〜

 

今日は育メンパパに忙しいM氏、しょっちゅう休日出勤で拉致られるが今日はちゃんと来たぞK氏、そしてサブ3.5まであと7分で足踏み1年のぐちやま妻で集合。

 

東京体育館に荷物を預け、身軽になってレース本番の出で立ちで私は緊張のスタートです。

 

▼国立競技場、来るたびに高くなる

f:id:qkbz:20180318174934j:image

 

M氏は佐倉には出るけど育メン頑張りすぎて足ができてないので、富士五湖や野辺山ウルトラマラソン練習のつもりだそう。K氏とゆるランやるとのこと。

妻は4分50秒ペースで私と同じく20km。ぐちやまは4分00秒で入り、若干build-upで終わる計画。

 

ヨーイドンとスタート。そしてすぐひとり旅。これは致し方ない。でも周回中に追い越すときは背中が見えて声をかけてくれるから、やっぱり仲間と一緒がいいよね。

 

軽快に飛び出した!と言いたいところだが、実は少し足が重い。4分00秒を軽ぅ〜く刻むイメージで走ってると、あれれ4分5秒くらいだな…

まあスタートは向かい風登り基調だし、周回しているうちにちょうどよく4分00秒かなと思ったけど、なんだか4分04〜06秒から抜け出せない。

f:id:qkbz:20180318224046j:image

まじか…なんか嫌な予感。

もう少し力んでスピード上げちゃえば4分ペースになるかもしれないが、それではパワー使いすぎではないかな?でも仕方ない、気合い入れ直して、5kmラップで3分56秒。やはり力と気合いの注入量をやや多めにしまして、このまま登り基調でも4分5秒、下りは3分55秒くらいのペースを意識。

f:id:qkbz:20180319010240j:image

イチョウ並木噴水池の0メートル地点から600m位まで登って向かい風のところをしっかり走るようにして、やっと4分切りで安定してきた。

 

10kmは40分09秒で通過。4分イーブンペースと比較して9秒ロス。

f:id:qkbz:20180318224120j:image

しかしぐちやまはラップしか見てなかったので、ここでは25秒くらいロスかなと思っていた。

正直、これで最後まで持つのかなー、最初のロスは取り返せずに、80分をオーバーするのかな〜と思っていた。

 

でもそこはネガティブラップ命の私ぐちやま、80分切りにはさらにbuild-upが必要なことは身体がわかっておる(ホンマかいな)

自然と少しずつ追い込みをかけてペースをアップして行く。

 

K氏M氏をパスするときに声をかけるが気づいてくれなかった。(//∇//)

神宮はプロ野球オープン戦で人が多い。時折車道に出る。歩行者優先だからね。段差は嫌だけど。

 

ぐちやま妻をパスする。彼女も4分50秒くらいで刻んでいる。手を左右にドリフの

ババンババンバンバン♪

はぁービバノンの (古いがそれしか思いつかない)

みたいに振っておる。調子が良いのであろう。

▼ちょうど右端の加藤茶が同じ腕振りだ

f:id:qkbz:20180318223626j:image

15kmは60分ジャストで通過。でもこれも見てなかった。

f:id:qkbz:20180318224342j:image

ぐちやまはまだロスあると思っていたので、ここからゼーハー気合のペースアップだ!20秒くらい取り返す、つまり3分55秒くらいで行くぞう!と追い込む決心をしたのだ!

 

もうM氏K氏ぐちやま妻に声をかける余裕もない。息を吐く時には喘ぎ声が出る!頑張って我慢するけど…でも喘いでしまう!

軽くグーを握る手も開いてきて、まっすぐ指を揃えたパーになって中距離選手みたいだ、やはり力が入りすぎだー。

 

でもラストだし、構ってられないのだ。

 

ここにきて腰を(骨盤を)立てて、腕を回し、腰をひねり、フォアフットで、足首角度を固定してのツイスト走法がハマってきたようだ。3分54秒あたりのラップを刻む!ここまでbuild-upする必要はないかもしれないが、もう、今日はラストの追い込み練習だし、いいや、このまま突き抜けるぞー!…とアドレナリンが出ました。

 

一緒に体育館へ帰る予定のK氏に、パスする瞬間「あと一周でーーーす! (ゲホゲホハーハー)」とかろうじて伝えた。

ラスト1km は3分50秒を切りたくてピッチを上げた!

3分48秒が最終ラップで、20kmのゴール!

f:id:qkbz:20180318224540j:image

よっしゃ、1時間19分27秒!

79分台だ!

 

ラストはピッチも上がってる。

▼黄色いラインがピッチ。最後にキュキュっと上昇

f:id:qkbz:20180318233617j:image

 

<5kmラップ(1kmペース) 累計>

20分11秒 (4分02秒)

19分58秒 (4分00秒)          40分09秒

19分51秒 (3分58秒) 1時間00分00秒

19分27秒 (3分53秒) 1時間19分27秒

 

なかなか速いのでは。特にラスト5kmはかなり追い込めた。

 

しかし、昨シーズン、正確には16年10月頃は、3分52秒平均でハーフを走ったことがる。それに比べるとラスト5km必死で走ってその程度なのだ。まだまだだなー。

 

ともあれ、それでも昨年17年9月のデブ時代からしたら、大きな変化だ。体重減効果は明らか。

見てください。66kgですよ!!

f:id:qkbz:20180318225505j:image

で、今朝は57.7kgでしたよ^_^。やっとランナーらしい体重になった。

 

妻も1時間37分で20km走りきった。よくやった!佐倉サブ3.5は、かなり厳しいかもしれないが、夫ぐちやまは応援しているぞ!

 

f:id:qkbz:20180318225736j:image

帰り際に、妻は猫を手なずけていた。

 

今晩は少し酒を飲んだ。週一回のお酒。明日からまた佐倉本番まで禁酒。

正直、最近調子が上向いた最大の要因は、週6休肝日、ではないかと思う。これからも続けよう。

 

【今後の練習計画(当初)はこちら】www.guchiyama.work

【練習メニューの説明はこちら】www.guchiyama.work 

 


にほんブログ村